[HOME]    [説明]
 
No. Pass

 
【つれづれ雑記】
 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2
3 4 5
6
7 8 9
10 11
12
13
14 15 16
17 18
19
20
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 


2018年05月の日記です




▼2018年 5月20日 (Sun)   -- No.[9]

晴れ
芸能人の訃報が続く。先月、朝丘雪路まで亡くなっていた。
享年82、認知症だったそうだ。
夕刻の記者会見で、病状を語らなかった津川雅彦(自分も体調を崩しており、吸入器を付けての質疑応答)。
兄・長門裕之が妻・南田洋子の認知症を晒した轍を踏むまいという意思が感じられたが、朝丘への悔恨の情(浮気の数々や、数年前にビジネスの失敗から妻名義の実家を処分せざるを得なかった事など)がそうさせたのかもしれない。

ファミレスにいた4人家族。
若い旦那は背が高く松坂桃李ばりのイケメンだが、奥様は小柄で地味な感じ。2歳くらいの男児と赤ちゃん(女児)を連れていた。
奥様が赤ちゃんを抱きっぱなしなので、旦那が男児の食事の世話。何だかぎこちない。奥様もしゃべらず。
旦那はそれでも、合間に自分だけ生ビールを呑んでた。車で来たんじゃない、近くに住んでいるんだろう。
どういう出会いをして夫婦になったかワカランけど、上手くいってるようには見えない。子はかすがいになるのかね。


▼2018年 5月18日 (Fri)   -- No.[8]

くもり
西城秀樹の急死に続き、星由里子の死去。CSでよく健康飲料(血糖値を下げるフィットライフコーヒー)のCMが流れてるが、打ち切りかな〜。
西城は脳梗塞で2度倒れながらも現役復帰したが、自宅で団欒中に倒れ、急性心不全で死去。星は別の病気があったというが、今年肺がんが発見され闘病中だったという。やはりギリギリまで仕事をしていたそうだ。
63歳と74歳。うちの親に比べりゃあ長命だが、一般的には早いですね。

渡辺謙、ついに南果歩と別れたそうだ。
南って、「伸びる男を狙ってるオンナ」だと思っていたから、謙さんを許すと思ったのだが…ダメだったか。
そういや南は前夫の辻仁成にも浮気され、離婚してるってね。個人的な意見だが、女優としてはともかく、家庭内では一歩引く事なく亭主を束縛するタイプの女性なのでは。居心地悪ければ、男は逃げ場を求めますからね。
ちなみに辻の浮気相手の元女優は、売れっ子・三谷幸喜と再婚した。
南、今後も病が再発しなければ、近未来にオスカーを貰うかもしれない国際男優を許せなかったのかねぇ。
謙さんは日本で、先妻との娘・杏の厄介になっていると聞いた。ガイジンでもいいから良き伴侶を見つけ3度目の再婚をして、今度こそ浮気せぬよう、終生 番ってくだされ。
オタクとしては、レジェンダリーのゴジラシリーズに起用され続ける限り支持します。

妻子ある薬師寺管主が付き合っていた40代ホステスは、クラウディア・カルディナーレ似と書いてあった。
全盛期が1960年代のイタリア美人女優を例えに出した週刊新潮記者、年配なの?あるいは、BSやCSでわりと放送される『プロフェッショナル』や『ウエスタン』で知った人なの?
そういや、彼女の出世作である『刑事』って、最近NHKでもやりませんね。


▼2018年 5月16日 (Wed)   -- No.[7]

晴れ
隣家の工事、いよいよ解体が始まる。
ご主人が丹精してた植木や鉢植類は、処分するらしい。家が二棟建つのでは、敷地ギリギリの建築となるから。庭はカーポートとなるのだろう。
3人の娘たちはクルマやスポーツは好きそうだが、花や木に興味ナシ。
ご主人は養子だし、70代になった奥さんは横に住んでくれる娘(三女?)夫婦を想うだけだし。仕方なかろうね。
今のところ老夫婦は元気そうだけど、相続とかキチンとした方がいいぞ。
うちの母方は女系だったから知ってるが、姉妹って仲悪いですから。

土曜にやった『世にも奇妙な物語』、オマケ的な話の駅員が凄く怖かった!
10年ほど前、『ウルトラセブンX』で宇宙人を怪演してた、やべけんじ ではないか。アーティストでヤノベケンジという人がいるが、もちろん別人。

『暴力金脈』(1975.8 東映)はヤクザ映画の変種。総会屋が主役、ペーペーの松方弘樹は食えないので、猫獲り屋のバイトをしているという導入部。
河原に建つ親方(汐路章)の掘立小屋で、袋に入れた猫たちを屠殺係の子分が棒でバシバシ…皮は三味線、肉はニャンバーグだって!
松方と梅宮辰夫をカウンターで横に座らせる、先輩の総会屋・小沢栄太郎が流石の演技。

鈴木唯アナ、昨日は めざましじゃんけんで、「サァ、次は楽しいじゃんけんの時間よぉ〜」に続き、チャップリンの言葉まで引用。山アアナの後継はこの子か。


▼2018年 5月13日 (Sun)   -- No.[6]

雨
隣家の工事が始まるようだ。アークの引越しトラックが来てた。近くのアパートへ移るらしい。

昨日の土スタ、『西郷どん』特集。ゲストは小保方さん似の音楽担当 富貴晴美だが、今日はワイドナショーにも出てたサラ・オレインの、エンヤ系生歌が ものすごく良かった!
この人、歌声とは違ってトークの声は太いけど。バイオリニストの上に凄〜い才媛なんだって。

近くのイオンに行くと、エイスワンダーの曲と一緒によく聞こえてくる洋楽。
有線だろうか、今日はアピタでも聞こえてきて、すごく気になる。アァ〜、タイトル不明で すっきりしない!


▼2018年 5月11日 (Fri)   -- No.[5]

晴れ
昨日は強風、寒い1日だった。異常気象だな。
スーパー銭湯、昼に行ってみた。空いていて良。行き場のない老人の溜まり場状態。

帰りのバスターミナル。2人の女子高生とバスの運転手らしい男性が、倒れた老人?の傍に座っているのが見えた。
程なく救急車が。強風で転倒したかな。

石原さとみの熱愛報道。
石原は小泉今日子とはまた違う姉御肌の女性らしいから、付き合う男はタレントより、クールな実業家タイプが良いかも。
前沢社長と違って、見た目と違う苦労人の前田社長には浮いた噂が無いようだし、IT企業の先行き不透明さへの懸念や、ときどき書かれる石原の宗教系の蟠り(わだかまり)も気にならないなら、上手くまとまるかな。
「大家さんと僕」、小説新潮から週刊新潮に移籍なんですね。


▼2018年 5月 9日 (Wed)   -- No.[4]

くもり
大雨が上がると、なんだか涼しくなった。

昨日、久しぶりに地下鉄に乗ったが。
赤いトップハット、オレンジ系のタペストリーで作ったようなスーツの中年が、隣の車両に乗ってるのを見つけた。
背中には、ガンダムが背負ってるような長方形の大きなリュック。これも服と同じ柄。
なんか2本、棒状のものが飛び出していて、いよいよガンダムだ。
どこかのイベントに行く途中の芸人?でも平日の午前中だし…。
ちょっと目を落としたうちに、下車してた。

元TOKIO山口、週刊誌で事件の詳報が出てたけど。
取り調べに応じる態度で、自分の首を締めちゃったとこもあったんだね。キスどころか、顔舐めて唾液つけたのが運の尽きとは。


▼2018年 5月 6日 (Sun)   -- No.[3]

晴れ
今朝の鬼太郎、すねこすりの話。号泣!
ベタっちゃあベタだが、可愛がってくれた孤独な老女の身を案じ身を引く、子猫型妖怪の姿は切なくて。猫好きには長く語られる回となろう。
かつて宿場として栄えた山あいの町は過疎化。通行人の生気を吸って生き永らえてきた妖怪は、飼われる事により老女の健康を害していたのだ。
都会に出ているドライな息子のエピソードが絡む。
ラスト、視線を すねこすりが帰った山に少しだけ向ける鬼太郎。
来週は、幽霊電車2018年版だ!

※ 鬼太郎を殴り倒した酔客2人へのお仕置きという原作を深化。現代への問題提起(ブラック企業の社長、SNSを使ったイジメ)が盛られていた。
この話の魅力である電車走行中の情景描写にも、遮断機のしゃれこうべなど新たな工夫が。


▼2018年 5月 5日 (Sat)   -- No.[2]

晴れ
いい天気。

昔、メリー・クリスマス・ショーの1987年版で放送された曲 2人のFour Seasonsを久々に聞く。
放送の1ヶ月前、11月に総理となったばかりの竹下登に捧げられた、皮肉+裏腹な愛情に溢れた珍曲。
詞は桑田佳祐と泉谷しげる、曲は桑田。
渡辺美里と泉谷の歌、竹下のニュース映像の挟まり方。
〽 みさとふるさとに泉や湧き立ちて…〽値のはる地面に世間も泣いてた〽好っきだなぁ〜そういうのぉー…というフレーズが絶妙である。
竹下ファミリーとなった北川景子とDAIGO夫婦がカヴァーしたら、最高だけどね。
このご時世、安倍サン版を作ってはどうか?


▼2018年 5月 2日 (Wed)   -- No.[1]

くもり
歯科にて、横のブースで治療してたヒト。
沖縄っぽい風貌の、ガテン仕事の若者(半長靴で来てた)だが、歯がグラついてきたという。
歯質が良いらしく歯科に来た事はほぼ無いというが、歯石が溜まりすぎ歯肉を冒したらしい。
歯質が悪いワタシには羨ましい限りの歯でも、意外なトラブルに見舞われるのね。

バスで私が座った席の横に立った、有名私学の女子高生。
思わず二度見しちゃうくらいの容貌と色白さ。古い喩えだが、若き日の鰐淵晴子って感じ。
カバンにハングルのネームタグが付けてあったけど、あれが名前?祖国に誇りを持つ留学生なのかな。それとも単に、韓流好きの日本女性?

飲み屋で読んだ新聞によると、中国では中国人が旧日本軍のコスプレをする事を禁じる法律「英雄烈士保護法」ができたそうな。
憲兵とか南京攻略とか731部隊とか、悪趣味コスプレやってるヒトがいるのか。

午後から、TOKIOの謝罪会見を観る。松岡昌宏の発言は、いちいち説得力があり、響いた。
MC番組を持っているメンバーよりも、彼が山口達也とグループについて一番真剣に憂いていたのだろう。
『ゴジラ ファイナルウォーズ』は、深化した松岡の再起用でリメイクを!
辞表も出したという山口だが。
泥酔状態で部屋に呼び無理やりキスしたとされる女子高生、芸能界に足を突っ込んでいたわけで、こうなるまでは少なくとも彼を嫌いじゃなかったろうから。
謝罪を尽くすうち、責任をとって彼女と再婚。福島の地で再起を…というのが究極の着地点では?





tackynotesp Ver0.79 Tacky'sRoom